交渉における性差は、企業に深刻な経済的影響をもたらし、また、多くの女性が男性と比べて交渉に自信が持てないと感じています。女性たちは自ら、昇給や昇進、仕事におけるより良い機会を要求することはあまりありません。男性と違い、自らの業績への評価を求めない傾向があります。多くの研究が示すとおり、女性は男性と比べて、交渉を行わないのです。しかし、効果的に交渉を行うスキルは、企業にとっても、女性従業員にとっても、必要不可欠なスキルとなっています。

 
 

このワークショップは、性差の視点から交渉術を検証していきます
女性が直面する課題に対応するために作り上げられたワークショップです。

 
 

「なぜ女性は男性と比べて、交渉を行わないのか」「交渉しないがために起こりうる弊害」「交渉における女性の敵が女性であり得る理由」などを取り扱います。受講者は、交渉の場で用いる言葉やスタイル、立ち居振る舞いに関する性差について理解を深めます。受講者が属する業界で実際に起きたケーススタディを用いてロールプレイを行い、成功例と失敗例を明らかにしていきます。

このワークショップを修了すると、受講生は・・・
 
 
 

ワークショップの詳細はこちら